上手な転職先の探し方

上手な転職先の探し方

 今の仕事を続けながら、転職先を探す場合、いくつかの点おいて注意が必要です。これらの注意を怠ると上手くいく転職探しも難しくなってしまう事もある為、細心の注意をはらう事にします。

 

同僚には決して、相談しない!

 ついつい、同僚に相談してしまいたい気持ちになる事は分かりますが、決して、職場の人には、転職探しを行っている事を話してはいけません。心を許している同僚でも、万が一の事があります。その為、どれほど信頼している人でも転職の相談はしない事が賢明です。

 

会社で転職先探しをしない!

 昼休みなどを利用し、会社のデスクで転職先を探したい気持ちは分かりますが、それには注意が必要です。会社のパソコンには監視システムなどが入っている事もあり、閲覧状況が残ってしまう事も考えられます。また、不意に後ろに人が通る事もある為、会社で転職先探しは控えた方が無難だという事が言えます。

 

転職先には、正直に現状報告を行う!

 転職先には、現在、仕事を続けている事など出来る限り正直に伝える事が大切です。そうしないと、いざ、内定をもらった際に、今の会社の退職日と都合を付ける事ができなくなったりと転職先に迷惑をかけかねない事態になってしまいます。

ホーム RSS購読 サイトマップ